メモ.appへの移行

Evernoteの移行先を探して

Evernoteの移行先を探して、現在Appleのメモ.appを試験運用している。

テスト3日目 新たな問題

Evernoteから20,000件を超えるデータを取り込み運用をすすめると、また新たな問題に直面した。同期が進まないのである。

MacBook Proを使用して次々とメモ.appにデータを読み込み。都度整理をし同時に新たなメモも作成し利用を進めていたのだが、ふとiPhoneのメモ.appを開いてみたら同期が6,900件を過ぎたあたりで止まっている。
MacBook ProとiPhoneを再起動しても同期は進まない。iPhoneの容量はまだ267GB以上空いているから問題ない。iCloudも1TB以上空いている。iCloudのサーバステータスも問題なし。もちろん双方とも最新のOSだ。
MacBook Proにある大量のメモの同期は進まないが、iPhone側で新規メモを作成すればデータは比較的速やかに同期されるのだが、MacBook Pro側では新規メモを作成しても同期をしてくれない。
メモ.appには明示的に「リロード」や「同期」といったアクションを指示するボタンがないので強制的に同期プロセスを走らせる事が出来ない。これは昔からmacOSやiOSの良き所でもあり悪しき所でもあるのだが、ユーザにそのようなバックグラウンドで行われる処理を意識させる必要はないという考え方だ。うまく動いてれば最高!トラブルが発生すると原因の究明が難しくなる。
ここでiCloud上はどうなっているだろう?と思いSafariからiCloudにログイン。メモを確認するがどうもiCloudにデータが上がっていない様だ。iPhoneと同じ状況。つまりMacBook ProからiCloudへの同期が進んでいない為、その先へも同期されない。
iCloudだけでなくAppleの運営するWebサービスは昔から同期エラーが多い。iTools, .Mac, MobileMe, iCloudというAppleのクラウドサービスで私はトラブルなくサービスを享受した事がない。
ここでメモ.appへの移行する気が無くなってきた。通常であれば一度MacBook Proのメモ.appを全てバックアップして、アプリ上のメモを全削除。その後バックアップから戻す…などの作業をして再度同期を試みたい所であるが、そのバックアップ機能がメモ.appには無いので一旦メモ.appへの移行は諦めることにする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました